ダンスって

皆さんこんばんは。
劇団印象派制作です。

稽古場に行く途中、私の前をなんともかわいい犬(とその飼い主さん)が歩いていたのでつい写真におさめてしまいました。だっておしりを振りながらの後ろ姿は罪でしょう!自分は人形みたいな生き物に弱いです。あと白黒のやつ。
パンダとかペンギンとか。来年のカレンダーはパンダにしようか迷いました。結局やめたけれど。
f0121730_10405865.jpg

そんなこんなで犬のおしりを追っかけながら稽古場に到着。今日は夕方から夜にかけての稽古だったので既に暗くなってました。
集合後アップ・発声をしたのち、一時間ほどダンスの振付を考える。まだ使用曲は確定していなくて候補がいくつかある状態。とにかくあらゆる可能性を探りながら動いてみる→汗だけかいて振付の難しさを実感。色々な資料・映像を参考にしたりしながらの作業ですが、やはりダンスはむずかしいですね。まずは基礎から_といった感じです。
高度な技術を駆使するというよりは、シーンのイメージに重点を置いた振付が求められるのですが、それでも振りのひとつひとつを美しく見せるというのは絶対条件なわけで。_頑張ります。
あと稽古場のスペースの問題で、数人が一緒に動くとぶつかるというアクシデントが(笑)。くれぐれも怪我には気をつけましょう。

その後は、新しく台本が上がったシーンの読み合わせをし、いくつかのシーンをランダムに半立ちしました。

いよいよ今月中にはキャスト・スタッフ共に決定します。
10人未満の出演者数なので、特に配置によってバランス・雰囲気が変わります。今回は前回と違い当て書きではないので、「この役はこの人にもやって欲しいけど、この人がやるとこも見てみたい!」といった感じでなかなか一筋縄では決定しない。それがまた面白くもあるのですが。
ああ、すごく楽しみです!(←自分も役者なのに…)
f0121730_10411262.jpg

↑半ば隔離されている稽古場。そこに通じる階段の踊り場で一枚。ぶ、不気味だ。なんだこの集団。

では、また!
[PR]
by insyouha-news | 2006-12-19 00:00
<< 完成! 師走! >>