船堀!

みなさんこんにちは、劇団印象派の大槻です。
前回は団員の大田原さんに日記を書いてもらいました。今後も色んな人に稽古場日誌を書いてもらう予定ですので是非読んでくださいね。

さて、昨日は朝からタワーホール船堀に行って参りました。
約5ヶ月振りの船堀はすっかり冬の街並みになっていて、第一回公演からの時間の経過を実感させられました。
f0121730_10551913.jpg

船堀に行った理由は、置きチラシの依頼です。公演まで二ヶ月を切ったので、タワーホール船堀さんにお願いして受付窓口に「婦系図 夜鷹の星」のフライヤーを置かせていただこうというわけです。
早速5Fの事務所に行ってチラシのチェックをしてもらい、無事OKをもらってきました。表記の問題がないかどうかの簡単なチェックなのですが、何故か必要以上にドキドキしてしまいます。

そして、無事チラシをお渡しし、なんとなく映画情報をチェックしてからタワーホール船堀をあとにしました。(タワーホール船堀は映画館、大ホール、レストラン、ブライダルホールなどがある複合施設なのです。)
お立ち寄りの際は是非!
f0121730_10553310.jpg

軽く船堀を散策した後は稽古場へ。しかし今日から稽古の前にダンス練を組むことになったので、みんなで稽古場の近くの公園に集合して二時間ほど振付を考えていました。だいぶ風も吹いていて寒かったのですが、踊り出すとすぐに暖かくなりました。少し恥ずかしかったけれど公園の隅でラジカセをかけ、何度も何度も同じ所を繰り返します。今回のダンスチームのモットウは、「出来ないことはやらない!その変わり徹底的に美しく」みたいな感じなので、技術的にハイレベルなものを目指すと言うよりは、いかにシンプルに場面のイメージを表現するか_ということが課題です。
「はぁ~、小さい頃からバレエとかやってれば良かった」
なんて声も出つつ振付の作業は難航中です。

そして稽古開始の時刻。
振付チームみんなで稽古場へ移動し、まずはスタッフ会議。
各部署のプランや、作業場について話し合います。
会議の後はアップ開始。今日は簡単なゲームをやったのですが、なぜか異様に盛り上がって心も体も温まりました(笑)。お互いの名前をおでんの具や国名に変えて名前鬼をしたのですが、私は最弱ですぐ捕まりました…何度も。反対に一番強いのが今永!このゲームはそもそも、「意識の分散」をしながらやるものなのですが、彼はかなり落ち着きを払っていて的確にパスをするので、私なんかはすぐ負けます。
そうして暖まったところで、シーンの合わせ練習(自主練習でやったことを他の役者と合わせてみて調整したりする)をやりました。今回は出だしから大人数&ものすごいテンションなので、結構アップは大事です。
f0121730_10554694.jpg

その後はいつものように前回の確認→稽古→集合→解散となりました。
最後の集合は大体外でやるのですが、流石にこの時期は寒い!とにかく風が冷たくてぶるぶるしながら集合してました。
でも、嬉しい差し入れと米山からの青森のおみやげがあったので、みんなで美味しく頂きました。どうもごちそうさまでした!


今週からは足を使った宣伝活動もどんどん増えていきます!
今回も沢山のお客様に来ていただけるよう頑張ります。お客様がいなければお芝居は成立しません。一人でも多くの方と出逢うために・・・・・・

それでは、また!
[PR]
by insyouha-news | 2007-01-15 00:00
<< 差入! サユリ >>