今週の鳥さん ♯2

『L'Oiseau Bleu/青い鳥』特別企画
コラム:今週の鳥さん


本作の主人公である4人は野鳥観察と称して別荘地を訪れます。
当然、会話の中にも野鳥の名前が度々登場するわけですが…
そんな野鳥たちにスポットを当て、1月の公演を前に、雑学を交えながらバードウォッチングや鳥に関する豆知識を紹介してしまおう!というのがこのコーナー「今週の鳥さん」です。
このコラムは、現在配信中のメールマガジンでも連載中ですが、ここではその拡大版をお届けしていきます。

では早速、第二回いってみましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♯2 メジロ


うおみのとりみのブログ素材


全長:約11.5cm

体色:あざやかな黄緑色(雌雄同色)

鳴き方:さえずり/チーチュル、チーチュルルル 地鳴き/チー

日本で見られる野鳥の中では「小鳥」の部類に入ります。
体はスズメより小さく、名前の由来にもなっている目の周りの白い輪が特徴。
梅の花の蜜が好物で、全国の林や市街地に生息している留鳥です。
関西方面では鳴き声を競う会が盛んで、「鳴き合わせ会」として、鳴く回数やその音色の良さを競ったりするそうです。

「目白押し」
=込み合っていること、物事が多くあること…という意味で使われる言葉ですが、
実はこれ、メジロがお互いに押し合うように、ぴったりと枝に並ぶことからきています。

▼とってもかわいいメジロ。よくウグイスと間違えられますが、警戒心の強いウグイスに対してメジロは果実などを食べている姿を見つけやすいそうです。
家に一匹ほしいなあ、なんて思いましたが国内では狩猟は禁止されているそうで、飼い鳥として許可されているものは、中国等から輸入されたヒメメジロという種類らしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回もおもしろエピソードをもった鳥が登場しますよ。
また来週~!
[PR]
by insyouha-news | 2008-11-29 00:00 | コラム:今週の鳥さん
<< 稽古場が、熱い! 春暖の候 >>