今週の鳥さん ♯5

『L'Oiseau Bleu/青い鳥』特別企画
コラム・今週の鳥さん


本作の主人公である4人は野鳥観察と称して別荘地を訪れます。
当然会話の中にも野鳥の名前が度々登場するわけですが…
そんな野鳥たちにスポットを当て、1月の公演を前に、雑学を交えながらバードウォッチングや鳥に関する豆知識を紹介してしまおう!というのがこの「今週の鳥さん」です。
☆このコラムは、現在配信中のメールマガジンでも連載中ですが、ここではその拡大版をお届けしていきます。

今週は、名前の由来がおもしろいこの鳥です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♯5 サンショウクイ


うおみのとりみのブログ素材


全長:20cm

鳴き声:ヒリヒリン、ヒリリー

体色:かすんだ黒色(牡雌同色)

本州より南の林に飛来する、夏の訪れを告げる鳥です。
山椒の芽を摘む頃にやってくるからか、あるいは山椒を食べた時「ヒリリ、ヒリヒリ」と辛そうに鳴くからか、「山椒食」と名づけられました。
メスはオスに比べ身体の黒味が薄いのが特徴です。

20羽くらいの小規模な群れを形成して生息しているのですが、それぞれが非常にすばしっこく動き回るため、カメラでの撮影は非常に難しいそうです。

▽山椒を食べて「ひりり~」だなんて、なんだか人間のようで面白いですよね!日本の鳥さん達は皆、意味深い和名があって風流だなぁと感じます。
しかしこのサンショウクイさんも今や絶滅危惧種だそうで…滅多にお目にかかれない鳥になっているみたいです。

コラム担当:長崎
[PR]
by insyouha-news | 2008-12-20 00:00 | コラム:今週の鳥さん
<< 怪奇写真 動画コメント ~青い鳥のゆくえ... >>