2006年 03月 20日 ( 1 )

イマジネーション

どうも、どうもこんにちは。劇団印象派・制作担当でございます。
もうすっかり季節は春、冬物のコートを手放さなくちゃと思いきや全然手放せなかったりする今日この頃です。

さてさて、例の如く例によって、昨日もワークショップは開催されました。しかし人数がちょっと少なくて淋しかったです。といっても、もっともっと少ない回もあったんですけどね?だからそれに比べたら全然平気なんですけどね??はい。やっぱり多いに越したことはないです。

今回は新しいことをいくつか実施したのですが、なぜかとてもあっという間の4時間でした。稽古はなかったんですけど…なんでだろう。とにかく短いように感じました。新しくやったことは、イマジネーション(想像力)をフルに働かせないと成立しないものばかりで、日頃使わない能の部分を動かせてとてもおもしろかったです。…そもそもワークショップ自体、そういう普段あまり使わない力を引き出さないと全然面白くない事だと私は思います。それこそただの「遊び」の時間になってしまいますよね。
毎回、端から見たら滑稽もしくは奇妙としか思えないような、そんなものもあります(笑)。が、いいのです。もう恥は捨てたという意味ではなくて!なにより楽しいし、「上手にやる練習」じゃなくて「色んなことを探る研究」だと思っているので。そりゃあ最終的な本番はそれじゃ駄目ですが、そこにいくまでのステップのごくごく一部を丁寧に遊ぶというか…
だめですね、私にはまだまだ言語能力が足りません。日々精進です。

とにかく今回は、ホワイトボードを使って絵を描いたり、人を彫刻に見立ててそのポーズで何を表したか当てる「人間彫刻」をやったりもしました。あと最近連続でやっているのは小説をテキストとして朗読することです。(ちなみに私はこれがものすごく苦手で……もともと得意なものなんてないけどね?)

次回はまた一時間リーダーを決めてやる予定です。すごく楽しみです!
[PR]
by insyouha-news | 2006-03-20 00:00