2006年 05月 15日 ( 1 )

タワーホール船堀

みなさんこんにちは!劇団印象派制作です。
さて、前回のブログでは「いよいよ稽古開始!」とお伝えしましたが、今週からは稽古日も週2日に増え、ますます本格的に稽古に突入します。
稽古に入ったという内容を早く書きたかったせいか、前々回のブログで「次回はタワーホール船堀について書きたいと思います」と書いていたことをすっかり忘れていました…!ので、今回は夏公演「恋愛劇 さよなら模様」を上演するタワーホール船堀小ホールについて、少しご紹介したいと思います!

タワーホール船堀は東京都江戸川区のシンボル的複合施設として、平成11年にオープンされました。比較的新しく、とても綺麗な施設です。
建物の中には、大ホール・小ホール(←『さよなら模様』上演!)・イベントホール・バンケットルーム・展示ホール・結婚式場・映画館・レストランなどなど様々な施設があり、中でも地上103mにある展望室から眺める景色は絶景です!天気が良いときは富士山もばっちり見ることが出来ます!

f0121730_762267.jpg


上空から見ると半円形のおしゃれな建築デザインですが、建物の中も本当に綺麗です!↓


f0121730_763726.jpg



1階から7階までは吹き抜けになっています。
そして、「さよなら模様」上演の小ホールへ行くには、エスカレーター又はエレベーターを使い5階へ上ります。
下の写真は、広々としていて落ち着いた空間の小ホールロビーです。ホール内への入り口は、柱の奥にある扉とそれより手前にある扉(写真には写っていない部分)の二つです。

f0121730_765888.jpg


この小ホールは、基本の客席数が300席という広さで、普段から多目的ホールとして様々な団体が利用しています。
ところがです!今回劇団印象派の公演では、この小ホールの客席と舞台の使い方を大きく変えた、「さよなら模様」ならではの舞台空間を作り出す予定です。一体どんな舞台が出来あがるのか…劇場の中身はご来場になってからのお楽しみです!今回客席は全席自由なので、当日はご来場が早ければ早いほど、良いお席での観劇ができると思います。
公演についてのお問い合わせは、お電話・又はEメールにて受付中です。


タワーホール船堀について少しは参考になりましたでしょうか?
長くなってしまいましたが今日はこの辺で。今週からはこの「印象派通信」の更新もどんどん増やす予定ですので、是非お気軽に読んでくださいね。コメントの書き込みもお待ちしています!質問などして下さればお返事を書かせて頂きたいと思っていますので…!

それでは。
[PR]
by insyouha-news | 2006-05-15 00:00