2007年 09月 24日 ( 1 )

公演を終えて ~社城貴司~

みなさんこんばんは!劇団印象派の石川です。
さて、いよいよ今回が最後のコメントになります。
ラストを飾っていただくのはもちろんこの人、主役の黒崎ケンジ役を演じた社城貴司さんです!

社城さんは客演陣の中では一番早くから稽古に参加してくださいました。
何しろこの黒崎役、出る場面が多いわ台詞も多いわ…今回のお芝居の功労賞間違いなし。
時にはそのキャラクターで稽古場を和ませ、時にはその演技で役者達を引っ張っていってくれ……社城さんは私達にとって、頼りがいのある“座長”でした。笑
稽古の合間に、論理的に役の感情を辿り、それを台詞や動きといった表現に結びつけていく姿はとても参考になりました!

f0121730_23442347.jpg


●本番を終えた感想を短歌で表現してみました。

わぁまじで

あっという間に

幕おりる

終われば終わり

また来る日々に

胸おどる

●劇団印象派のメンバーへ

ほんとにお疲れ様でした!!
あれやこれやで苦しいときも、悔しいときも、印象派のみんなは夏の高校球児のように輝いておりましたよ。汗も涙も。
そんな皆の情熱に僕は胸打たれました。

でも逃した夏のレジャーはどこかで暇を見つけて奪取して欲しいと思います。
先は長いですからね。
ヘラヘラと、くだらない無駄なことを、たくさんやっちゃって下さい。
「レジャーだよ!」という言葉は、期待が全く持てない感じがして余計にテンションが上がります。
なんとなく昔から好きです。
だから今、レジャーという言葉を使いたかっただけです。おしまい。

●お客様へのメッセージ

僕らには、本当の意味で完成したものを創ることができません。
作品の完成は、観る人の胸の内にしか生まれないからこそ、素晴らしい価値があると信じています。

ですから多くても少なくても、観に来てもらえるというのは本当に素敵な出会いだなと、舞台に立つ度に感じます。
ましてや今回は、たくさんの方に観に来ていただいたというので、本当にこれ以上の喜びはありません。
またご一緒に舞台を楽しめたら嬉しい限りです。いつかどこぞの劇場で皆さんとお会いできる日を楽しみにしております。
本当に本当にありがとうございました!!

ありがとうございました!

社城貴司
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-24 23:46 | メンバー