2008年 11月 23日 ( 1 )

今週の鳥さん ♯1

『L'Oiseau Bleu/青い鳥』特別企画
コラム:今週の鳥さん


第五回公演『L'Oiseau Bleu/青い鳥』の中で、主人公である4人は野鳥観察と称して別荘地を訪れます。
当然、会話の中にも野鳥の名前が度々登場するわけですが…
そんな野鳥たちにスポットを当て、1月の公演を前に、雑学を交えながらバードウォッチングや鳥に関する豆知識を紹介してしまおう!というのがこのコーナー、「今週の鳥さん」です。
このコラムは、ただいま配信中の劇団印象派メールマガジンにも連載していますが、「印象派通信」では、その拡大版をお届けしていきます。
さあ、記念すべき第一回目はこの鳥!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♯1 オオルリ


うおみのとりみのブログ素材


全長:約16.5cm

体色:オス/瑠璃色 メス/褐色

鳴き方:さえずり/ピーリーピリリリピイ、ギギ 地鳴き/ クックッ

その名の通り、オスが瑠璃色の体をしていることから“幸せの青い鳥”と呼ばれる鳥。
声も美しく、ウグイス・コマドリに続く日本三鳴鳥にあげられるほど。
日本では4月~10月に見られます。

~青い鳥御三家~
オオルリ、コルリ、ルリビタキ

▼本作のタイトルにもなっている“青い鳥”。
メーテルリンクの童話にも登場しますが、ここまで鮮やかな青い鳥が日本でも見られるんですね~。一度はお目にかかりたい!もしかしたら幸福が訪れるかも…?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→こんなかんじで作品に出てくる野鳥を紹介しています。二回目以降もお楽しみに!
[PR]
by insyouha-news | 2008-11-23 00:00 | コラム:今週の鳥さん