2009年 01月 22日 ( 1 )

公演を終えて/大槻ゆか

公演を終えて/大槻ゆか(駒井ハツネ)
f0121730_14232715.jpg

芝居を作っている期間が好きです。
宣伝活動や稽古で色んな場所に行くし、普段会うことが出来ない色んな人と触れ合うことが出来るからです。なんだかんだ言いながらも、自分が最も活き活きしているのがこの期間なんじゃないかと思います。

公演が終わってから一週間以上が経ちますが、また本番前の夢を毎日のように見ます。
「あそこの衣装もうちょっとこうした方がいいんじゃないかな」
「ここの動き不安だからあとで確認しておこう」
「あれとあれは明日あの店に買い出しに行こう」
で、起きると既に本番は終わっているからなんにもしようがない(笑)。
というか、すでに解決されていた問題だったりして。
脳みそだけが、まだ一月上旬に取り残されているようで、体と一致するまでにはもう少し時間がかかりそうです(笑)。

印象派の公演は、私にとって拡声器のようなものです。
「大槻はここにいるよ!」「舞台でこんなことしてるよ!」というメッセージをできるだけ多くの人に伝えるための拡声器。

だから、お客様の「また観に来るよ。」の一言を頂いたときは、毎回その場で飛び上がってしまいそうになるくらい嬉しいです。本当に。
その言葉をエネルギー源にして、次回公演も頑張ります。

本公演に足を運んでくださった皆さま、誠にありがとうございました。
これからも、どうかどうか劇団印象派をよろしくお願いいたします!


大槻ゆか
[PR]
by insyouha-news | 2009-01-22 00:00 | メンバー