2009年 07月 18日 ( 1 )

中野に…

いってきました!

私が以前ワークショップで知り合った渡辺望さんが主宰する、笑劇ヤマト魂さんの興行があったので、「中野は近所だから」という理由で誘ったらたまたま予定が空いてた大木さんと2人で観劇にいってきましたー!
f0121730_13493586.jpg

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
笑劇ヤマト魂 20th
『Heavens ~夜と夜と音楽~』

ボクは想像する、世界の終わりを 

作・演出:渡辺 望
出演:加藤晃子 太田和明 石川久雄 渡辺望 久保田淑美 菊川仁史 佐々木豊 堀田祥子 渡辺実希 神嶌ありさ
日程:2009年7月15日(水)~ 19日(日)
会場:中野MOMO
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

↓自分で撮ったら案の定失敗…(笑)
f0121730_13363226.jpg

何度かやって結局だめだったので「あたし撮るよ!(笑)」といってくれた大木さんにお願いしてもう一枚。(2枚載せる必要ないんですけどね;)
f0121730_13371185.jpg


ついでに、大木さんと手分けして中野周辺の劇場に置きチラシもさせてもらいました。

お芝居は不思議の国のアリスをベースにしたアクションファンタジーで、チラシのイメージそのまんまの舞台美術の中を、素敵な衣装を着た役者さん達がところせましと駆け回る、とてもエネルギッシュな舞台でした。
体を100%使ってすべての場面・キャラクターを表現しきるスタイルは、見ていて非常に参考になったし、笑いの部分も嫌味がなくて、純粋に楽しめた2時間でした。
明日までやっているそうなので興味のある方は是非!

舞台を観に行くと、「うぉ~私も頑張らなきゃ」といつも触発されます。
「刺青/シセイ」は印象派史上もっともアクティブな芝居なので、ヤマト魂さんの舞台をこのタイミングで拝見できたのはよかったです。「これもやっていいんじゃん!」とか「あれやってみよう!」とか、そういった意味でも触発されるものが沢山あったので!
渡辺さん、お誘いありがとうございました!

大木さんと別れ際、中野の駅で。

「明後日の稽古、頑張ろうね。」
「うん!」

さわやかに帰路に着いた大槻でした。


大槻
[PR]
by insyouha-news | 2009-07-18 00:00 | メンバー