カテゴリ:メンバー( 110 )

公演を終えて/大田原りな

公演を終えて/大田原りな(鳴海トウコ)
f0121730_11241422.jpg

ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様、手伝ってくれた皆様…関わってくれたすべての皆様、本当に本当にありがとうございました!

劇団印象派史上、最多の7公演。
体力・集中力は大丈夫だろうか…と始まる前の不安も吹き飛ぶような、あっという間の4日間でした。
当たり前の事ですが、1公演1公演で見に来て下さるお客様が違います。すると客席のムードもガラッと変わるのです。今日はしっかり聞いてくれる人が多いなとか、今日は意外に笑いにシビアだ!とか(笑)
そんな風に毎回違うレスポンスがある空間なので、一瞬一瞬が新鮮で、大切な時間でした。

2日目が過ぎたあたりから、「帰りたくない~!」と沖縄の修学旅行最終日の高校生みたいな言葉を呟いていた私ですが(笑)、今回の舞台で得たものを糧に、更に成長していきたいと思っています。
そして、舞台の上から、いつも皆さんにメッセージを発信していく表現者でありたいと思っています。
マイペースにね。

これからも劇団印象派をよろしくお願いします。
また次回劇場でお会いできる事を願って……!!

本当にありがとうございました。


大田原りな
[PR]
by insyouha-news | 2009-01-18 00:00 | メンバー

公演を終えて/長崎いずみ

公演を終えて/長崎いずみ(禾瀬ミワ)
f0121730_1162996.jpg

今年のお正月に総合病院の産婦人科へ生まれたての赤ちゃんを見に行きました。
その姿はどれも小さく儚いものでしたが、どこか力強い存在でした。
ここにいる赤ちゃん達それぞれには、未来があり希望がある。
その子にしかない道がある。
そう思うと、一人ひとりに「生まれてきてよかったね」と言ってあげたくなる気がしました。


出産というものは、唯一女性にだけ存在する「選択」です。
生むことも生まないことも出来る。
しかしそのどちらを選んだにせよ、その選択には大きな決意が必要です。

ひとつの命が自らのお腹に宿っているとわかって、その命が月日を追うごとにどんどん成長していって、それを身体全てで感じたら、きっと生む以外の選択肢を選ぶことなんて出来ない。
今確かに身体の中に存在している命には、代わりになるものなんてどこにもいない。
今さよならしてしまったら、次にお腹に宿ったとしてもそれは今の命ではない。
だから、ただこの命と出会うために、生むという決断をする……

でも、今の環境やこれからの人生を考えると、生まないということを簡単に無下にすることも出来ない。生まれたら必ず良い人生を歩めるというわけではない。
今の家族やパートナーの状況を考えると、生むことが最良の選択であるなんてことはめったにない。
身体のことだけではなく、様々な要素を考慮すると、最終的に生まないという決断に達することだってある…


そのどちらかを選ぶことですら、とても恐いことだと私は感じます。
正直に言って、そんな大きな決断はまだ出来ないし、したくない。
子供が欲しいと思ったことは何度もあるけれど、実際に子供を身体に宿すことは想像することすら出来ない。
だから、私はまだまだ女性になれていない、子供なんだなぁ。


子を宿した女性は強い。
そんな強い女性へと成長することの出来たミワを、私は尊敬するし、嫉妬もする。
悔しいなぁとも思う。短慮だなぁとも思ったし、よくわかんないヤツだなぁとも思う。
でも、色んな思いはあるけれど、とにかく私は禾瀬ミワが大好きです。


このお芝居を最後までやり遂げられたこと、そしてミワと出会えた事が、私にとっての幸せでした。
『L'Oiseau Bleu/青い鳥』へご来場いただいた皆様、公演を打つにあたりご協力頂いた皆様、本当に本当にありがとうございました!!
[PR]
by insyouha-news | 2009-01-16 00:00 | メンバー

千秋楽へ

おはようございます!長崎いずみです。
これまでの3日間にご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました!

公演も次々に済んでゆき、とうとう残すところ1公演のみとなりました。
始まる前は7回なんて多いなぁと思っていたのですが、実際やってみると全然足りないくらいです。う~…終わるのが寂しいっ!


今回の「青い鳥」は音楽の違う2バージョン同時上演なんですが、2種類の音楽を使用する上で一番大変になるのは音響さんです。
そんな劇団印象派の音楽の仕事の一切を引き受けてくれてるのが、音響オペの小出真人くん。
普段はぼーっとしていて皆からのいじられキャラなんですが、音響の操作となると人が変わったかのように真剣になります。
「青い鳥」では2種の音楽を自在に操ることから、劇団員から「2種類の音楽を使い分ける男」なんて呼ばれてます(笑)
なんていうと渋い感じがするけれど、彼自身の性格はとっても可愛いんですよ!

さて、今日はとうとう千秋楽!
禾瀬ミワとの別れは寂しいけれど、の最後までお客様に楽しんでもらえるよう、全力で頑張ります☆
まだ「青い鳥」を観ていないという方、「BWVバージョン」を観ていないという方は、是非今日の14:00からの回にご来場ください。
お待ちしております!
f0121730_928820.jpg



長崎
[PR]
by insyouha-news | 2009-01-12 00:00 | メンバー

開幕宣言!

青い鳥、いよいよ幕が開きました!!
本日無事に初日の2ステージを終えました。
雨の寒い日にも関わらずいらしてくれた皆様、ありがとうございました!!
やっぱり、お客さまが入ると違いますね~。とてもワクワクします。うふふ。

劇場に行くといつも元気が出る私。劇場という空間は、私にとって大事なパワースポットのようです。
f0121730_143987.jpg


鳴海トウコさんとの付き合いもあと3日…千秋楽まで突っ走ります!

ぜひ、劇場にいらして下さいね。お待ちしています。
f0121730_1435252.jpg


大田原
[PR]
by insyouha-news | 2009-01-09 00:00 | メンバー

劇場より!

みなさんこんにちは!
いや、あけましておめでとうございます!

新年早々、劇場入りして照明や舞台美術の仕込みをしている劇団印象派です。
一日中地下にこもっているので終わってから外にでると空気が新鮮です…(都会のド真ん中なのに笑)

実際にセットを立てて光を当てると、芝居をする「空間」ができてきます。そこに役者が入って、音響、照明効果が加わり稽古場でやってきたことをふまえてひらすら微調整。きっかけの練習などをしていきます。

めまぐるしく場面が変わったり、ダイナミックな転換が沢山あるタイプの芝居ではありませんが、だからこそ芝居心のある丁寧さが要求され、ポイントごとにかなりの集中力を使ってます。
f0121730_3123638.jpg

楽屋はまだ比較的きれいですが、今までより衣装も多いしそのうち大変なことになるでしょう(笑)

あ!今回は音響2バージョンあるので当然ゲネプロ(お客さんのいない本番。通し稽古)も二回あるんです!わぁ~大変だぁ(笑)
役者にとってもこの2バージョンは非常に楽しみです。


大槻
[PR]
by insyouha-news | 2009-01-05 00:00 | メンバー

かさこ地蔵

こんばんは!劇団印象派の大槻です。
関係ないけど、毎年大晦日になると「かさこ地蔵」を思い出します。
あれは、大晦日に売れなかった傘をおじいさんが道端のお地蔵さんにかぶせてあげる話だったはず…
「大晦日に傘って…もっと他に売れるものあるよね?」
というつっこみは置いといて、心も体も懐も寒いときに他人に対する思いやりを忘れないおじいさんの優しさは見習いたいものです。
人は、せっぱ詰まったときにこそ本性が現れますからね。

って、何の話をしてるんだろう。
f0121730_1235326.jpg

年末年始はどこの稽古場も流石にお休みなので、劇団印象派の稽古も数日お休みです。今こそバンバン稽古やりたい!という気持ちを抑えつつ、年明け後の劇場入りに備え、メンバーはスタッフ作業の詰めや役者の最終確認など、「お正月なんてないわよ!」状態で地道に活動しています。

それでも、年は明けるんですね。お正月はやってくるんですね。

でも、嬉しいこともあります。新年といえば……新春セール!
どのお店も安くなる時期!!ということで最後の買い出しフィーバーが。
いいものゲットするぞ~戦闘準備、よし。


あ、みなさんチケット予約はお済みですか?
劇場が小さいので、早くしないとお席がなくなってしまいますよ。特に11日はマチネ・ソワレともに人気です。まだの方はお急ぎ下さい!


『L'Oiseau Bleu/青い鳥』は、「それぞれの幸せ」について考えさせられる芝居です。
と、同時に「自分の幸せ」ってなんだろう?と。
私も今、駒井ハツネとして、1人の人間としてそれと向き合っている最中です。
本番では、じんわりとした暖かい何かとともに、その中の1つの形がぼんやり見えてくるんじゃないかなあ~と思います。どんな色・形に見えるかは人それぞれだと思いますが、劇場に来てからのお楽しみ。

春・夏・秋・冬。
一瞬一瞬を生きる少女たちの姿を通して、そんなことをふと感じていただけたら幸いです。


大槻
[PR]
by insyouha-news | 2008-12-31 00:00 | メンバー

9.6

こんにちは、大田原です。

土曜日は、初の通し稽古でした!全貌が見えて来た、来た!
初めての通し稽古で見えた事、気づいた事をもう一回チェックせねば!
f0121730_10264431.jpg

関係ないですが、稽古に持ってく荷物が多く、重すぎだ!と思ったので、思わず体重計で重さを計ってみました。二つのカバン、合計で9.6キロ……そら重いわ~!
大荷物+マスク+ひとりごと(台詞練習ですわよ)=自分…って…怪しすぎ~!
f0121730_102748100.jpg

大田原
[PR]
by insyouha-news | 2008-12-30 00:00 | メンバー

食生活と差入れの関係

最近の食生活は
朝:朝食
昼:昼食
夕方:おせんべい
…っていうくらい毎日稽古場にはおせんべいが常備されています。
ところが!
今日は差し入れでバームクーヘンとチョコレートを頂きました。やったぁ!
美味しかったです。ご馳走さまでした★
f0121730_20195617.jpg

石川
[PR]
by insyouha-news | 2008-12-29 00:00 | メンバー

メリメリクリスマス

メリークリスマス♪劇団印象派の大槻です。
みなさんは今年、どんなクリスマスを過ごされましたか??
私はやっぱり、今年も稽古場にいました。
休憩時間にはみんなで「クリスマスの思い出」を語ってました。
f0121730_3564511.jpg

毎年欲しいものと全く違うプレゼントが届いた人
サンタに手紙まで書いたのにとうとうプレゼントをもらえなかった人
6年生まで本気でサンタクロースを信じてた人
4年生の時、プレゼントを置きに来たお母さんと像遇してしまった人
今朝、プレゼントを置きに来たお母さんと像遇してしまった人

サンタクロースの思い出話は懐かしく、盛り上がります。

「でも、中学生になったときからクリスマスプレゼントってあんまり欲しくなくなったんだよね。おもちゃって感じがして」

というりなさんに対し、

「え。私は今でも、もらえるものならなんでも欲しいんですけど」

という顔で訴えかけるいっこ。(笑)


そんな中、稽古もいよいよ最終場である「冬」に突入…!突入せよ、あさま山荘。
もう…このシーンはねぇ。かなりいいですよ。じんと心に染み渡るというかね。
印象派には珍しく「純粋なハートフル」要素があって(もちろんここに至るまでそれだけじゃないから活きてくるんですけど!)素直に見入ってしまうシーンです。うむ。

年末はひたすら、調整&通し稽古です。
登場人物の繊細な部分を、丁寧に丁寧に仕上げていきます。
わあ~!わたしも頑張らなくちゃ。衣装もほぼ決まってきたし。(衣装が決まると役者のノリも良くなるのです!)
f0121730_4162433.jpg


◎あ、今携帯版公式サイトでは、『L'Oiseau Bleu/青い鳥』オリジナル待ち受け配布中です。劇団印象派からのささやかなクリスマスプレゼントとして…?よかったらどうぞ。
◆携帯版公式サイト◆
f0121730_3551810.jpg

ちなみに、今現在劇団員の携帯待ち受け画面はかなりの確率でコレです(笑)


大槻
[PR]
by insyouha-news | 2008-12-25 00:00 | メンバー

まんまる

f0121730_0135790.jpg

稽古終わりに大槻からの差し入れのおせんべいを食べる。
これが印象派の最近のトレンドです。
(トレンドっていうか、毎回大槻がおせんべいを持ってきてくれるだけ。そして稽古終わると皆がそれに群がるだけ…笑。だって稽古終わるとお腹が空くんですもの!!)

3人並んでおせんべいを食べる。
まるで月みたいだねぇーまんまるいおせんべい。
f0121730_0141449.jpg

今日は秋の稽古。いわゆる「佳境にさしかかってきた」ってやつですかね。
来週はいよいよ、冬場所。あぁあ!楽しみです。

大田原りなでした。


大田原
[PR]
by insyouha-news | 2008-12-23 00:00 | メンバー