<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

公演を終えて ~社城貴司~

みなさんこんばんは!劇団印象派の石川です。
さて、いよいよ今回が最後のコメントになります。
ラストを飾っていただくのはもちろんこの人、主役の黒崎ケンジ役を演じた社城貴司さんです!

社城さんは客演陣の中では一番早くから稽古に参加してくださいました。
何しろこの黒崎役、出る場面が多いわ台詞も多いわ…今回のお芝居の功労賞間違いなし。
時にはそのキャラクターで稽古場を和ませ、時にはその演技で役者達を引っ張っていってくれ……社城さんは私達にとって、頼りがいのある“座長”でした。笑
稽古の合間に、論理的に役の感情を辿り、それを台詞や動きといった表現に結びつけていく姿はとても参考になりました!

f0121730_23442347.jpg


●本番を終えた感想を短歌で表現してみました。

わぁまじで

あっという間に

幕おりる

終われば終わり

また来る日々に

胸おどる

●劇団印象派のメンバーへ

ほんとにお疲れ様でした!!
あれやこれやで苦しいときも、悔しいときも、印象派のみんなは夏の高校球児のように輝いておりましたよ。汗も涙も。
そんな皆の情熱に僕は胸打たれました。

でも逃した夏のレジャーはどこかで暇を見つけて奪取して欲しいと思います。
先は長いですからね。
ヘラヘラと、くだらない無駄なことを、たくさんやっちゃって下さい。
「レジャーだよ!」という言葉は、期待が全く持てない感じがして余計にテンションが上がります。
なんとなく昔から好きです。
だから今、レジャーという言葉を使いたかっただけです。おしまい。

●お客様へのメッセージ

僕らには、本当の意味で完成したものを創ることができません。
作品の完成は、観る人の胸の内にしか生まれないからこそ、素晴らしい価値があると信じています。

ですから多くても少なくても、観に来てもらえるというのは本当に素敵な出会いだなと、舞台に立つ度に感じます。
ましてや今回は、たくさんの方に観に来ていただいたというので、本当にこれ以上の喜びはありません。
またご一緒に舞台を楽しめたら嬉しい限りです。いつかどこぞの劇場で皆さんとお会いできる日を楽しみにしております。
本当に本当にありがとうございました!!

ありがとうございました!

社城貴司
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-24 23:46 | メンバー

公演を終えて ~宮田薫~

こんばんは、劇団印象派の石川です。
この公演終了後のコメントも残すところあと数人となりました。さて、今回はSHAPE OF MY HEARTの真のヒロイン(?)新谷レイカ役を演じた宮田薫さんの登場です!

劇団印象派では新しいタイプのヒロイン、新谷は自分の殻に閉じこもろうとする黒崎を現実に引き戻そうと奮闘する、少し感情的だけど信念を持った強い女性でした。
この複雑な難しい役どころに、宮田さんはかなり苦戦していたようです。稽古中、主演の社城さんと演技について深く話し合っていた姿が印象的でした。
その甲斐あって、本番の舞台上ではパワフルで説得力のある演技を見せてくれましたね!

f0121730_2337312.jpg


●公演を終えて…

今まで自分が出た芝居の中で、一番好きな作品になった。
作品が好きなだけじゃなくて、この子に好かれたいなぁと熱烈に思った作品でもある。
そういう意味ではまだ片思いのまま終わってしまった部分もあるかもしれないけど。
まぁ、片思いでも何でも、作品に恋する事が出来て幸せだったなぁ、と思うのです。ふふふ。

●共演者のみんなへ

いやぁ、迷惑かけました。
でも楽しかったでしょ?私は楽しかった。
ありがとね。

●観に来てくださったお客様へ

ありがとうございます。
色々、足りない部分もあったかもしれません。や、あったでしょうな。
でも、それでも、だからこそ、これからもよろしくして頂ければ幸いです。
これからも、劇団印象派をよろしくお願いします。礼。

宮田薫
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-21 23:46 | メンバー

公演を終えて ~大槻ゆか~

こんばんは!劇団印象派の石川です。
さて今回のコメントは、看護師の秋原サユリ役を演じた大槻ゆかさんです!

前回の公演「夜鷹の星」ではデステパーゴ役を演じた大槻さんが、なんと今回は看護師役?!…と驚かれた方も多かったのではないでしょうか。
見かけは立派な白衣の天使。しかしその実体は……今回も客席を沸かせてくれました。笑
大槻さんの芝居に対する真摯な姿勢には、いつも見習わなければ!と触発されます。
そんなしっかり者の大槻さん、今回の劇を終えて何を感じたのでしょうか。

f0121730_23164073.jpg


●公演を終えて…

千秋楽のカーテンコールが終わった時はホッとしました。
「ああ、無事終わった」って。
でもその後にある本当の意味での『作品との別れ』。私はこのタイミングを見つけるのに毎回すごく時間がかかっちゃうんです。
未練なのか愛着なのか、はたまた悔恨なのか…

“秋原サユリ”役は、演技をするということ、その役として舞台上に存在するということ_この二点に改めて向き合えた役でしたね。


●共演者について

個性的な男優が三人もいるというのが本当に頼もしく、最後まで飽きることがなかったですね!

関西人なのに見た目は海人(うみんちゅ)な座長・やっしー。
※訛りがなかなか直らなかった…!笑

空気は読めるのになぜか場を凍り付かせるタカ。(笑)
※ホントに寝てるとき以外は落ち着きがない!本番中空き缶で指切ったときにはどうしたもんかと思った)

そして、優しくて男気があって練習熱心なのになぜかダンス練が嫌いな直也さん。(笑)
二人で真剣に屋上のギャグシーンを研究してたのが既に懐かしいです。
あの「ガバッ」周辺はちゃんとお客さんに受け入れてもらえるだろうかとギリギリまで緊張してました…(笑)

劇団員のみんなとも新しい掛け合いが出来て良かったです。
途中、吉住さんにはおいしいところを全部もっていかれそうで冷や冷やしましたが…!

夜鷹とデステパーゴがマリと秋原に、デステパーゴとノラが看護師と患者に…といった具合に、公演ごとに変わっていく「役の関係性」を楽しむのが好きなんです。
日常では決してその人と交わすはずのない会話やアクションができるのが面白くて。
次は誰がどんな配役になるのか、想像するだけでワクワクしますね。


●お客様へのメッセージ

今回も沢山のご来場、ありがとうございました!
「SHAPE OF MY HEART」が皆さまの心に少しでもなにかを残せたなら幸いです。

お客様が書いてくださったアンケートは毎回全て目を通していますが、いつもそのメッセージに励まされパワーを頂いています。
これからも客席と舞台の間で素敵な空間が作れるよう努力しますので、ぜひ劇団印象派の「芝居」にご参加下さい!

また、今回足を運べなかった方にも次回公演があります!
公演期間も長めなので、是非今のうちから予定をあけておいてくださいね。3/28-3/30・新宿タイニイアリスです!


それでは、また劇場でお会いしましょう!!
ありがとうございました。

大槻ゆか
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-19 23:13 | メンバー

公演を終えて ~白石直也~

こんばんは!劇団印象派の石川です。
さて、「公演を終えて」シリーズ第五回目の今回は、黒崎の親友である脳外科医、辰巳シュンスケ役を演じた白石直也さんの登場です!

実は辰巳役のキャスティングは一番難航し、白石さんが稽古に参加し始めた時、既に本番一ヶ月前を過ぎていたのでした。
シリアスあり、笑いあり、おまけにダンスに語りありのハードな稽古となりましたが、それでも白石さんは懸命に辰巳役と向き合っていました!
個人的には、研究員として共演させていただいた場面での赤い自転車姿が印象深いです。笑

f0121730_22255060.jpg


●公演を終えて…

お芝居が終わると、何ともいえない空を感じます。
空も見ます。
空って素敵だなー。
本番近くなれば舞台稽古などで、メンバーと毎日顔を合わていたわけで、その仲間と一つの到着地点を目指し、何とかかんとかたどり着く。
たどり着いたら、もうバラバラだねー。
だけど自分の一生の中に、この『シェイプオブなんちゃら』を共に創った皆々様を心に刻み、次への、人生への糧にし生きます。
本当にありがとうございました、皆々様!!
そして今後とも宜しくね(^-^)

●共演者、スタッフのみんなへ

>こへい(米山)
いっぱい話せたね!
あのドライブは忘れない。
靴新品。ありがとう。

>きしこ(仲嶋)
照明ありがとう!
あなたがいなければ花は咲かない。

>こいちゃん(小出)
見上げたもんだよ、音響さん!
身体は大事にね!

>りな(大田原)
ストレートな女の子りな!手拭い似合うりな!!
ひまわりみたいな女の子りな!!!

>みやちゃん(宮田)
奥底の女子らしさ!
外見はハイライトのおやじ。
どっちかなー。わはは!

>いっこ(石川)
『いっこ』か『いっこう』か今だにわからない。
皆なんて呼んでるんだろう。

>ずみ(吉住)
あなたのハイセンスな歌声、劇場に響きわたりました!
あなたのあの笑顔、百万ドルの笑顔たぁーこのことだ!

>ゆかちゃん(大槻)
気持ち悪くない、吐き気もしない、可愛らしい女の子!
芝居で言い過ぎてごめんね!
こへいのせいだよ。

>やっし(社城)
声枯らした

>たか(中井)
虫みたい

●お客様へのメッセージ

本番、お客様あっての役者にスタッフ、『芝居』です。
ご来場の皆様、本当にありがとうございました!
今後とも、一同暖かい目でご声援のほど宜しくお願い致します!!!

白石直也
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-17 22:28 | メンバー

公演を終えて ~吉住彩子~

こんばんは!劇団印象派の石川です。
さて第四回の今回は、牧瀬ナオミ役の吉住彩子さんの登場です!

マリの臓器を移植された入院患者、牧瀬ナオミ。不思議な存在感を持つ難しい役どころでした。
登場時の彼女の歌に驚かされた人も多いのでは?

歌にダンスに、吉住さんの持つお茶目っぷりも余すところ無く発揮してくれました。笑

f0121730_19565338.jpg


●公演を終えて…

今回、ダンス有り、(私に関しては)歌有りと未の世界を堪能できました。
今回もまた一歩成長できたんじゃないかなって思います。
客演さん達にもいい刺激を貰えて、とても楽しい稽古期間をおくれました。

そうそう、未の世界でもうひとつ。
今回初めて眼鏡をかけて舞台に出たのですが(普段は裸眼です)、実はあの眼鏡、かなり度がきつくて最初は立つのもやっとでした。他の人がその眼鏡をかけ、
「こんなんで舞台立ってたの?!」と驚いたほどです(笑)

f0121730_2032699.jpg


●共演者のみなさんへ

ほんとにこのメンバーで良かったって思ってます。
みんな大好き!!

●お客様へのメッセージ

いつも応援ありがとうございます!
これからも印象派をどうぞよろしくお願いします。

吉住彩子
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-15 20:44 | メンバー

公演を終えて ~石川百合子~

みなさんこんばんは!劇団印象派の大槻です。

本日のコメントは、刑事・榊カナコ役を演じた石川百合子です。

事件の鍵を握る黒崎を追い詰め、相次ぐ事故の真相を探る女刑事・榊。
場面の主導権をしっかり握らなければならないこの役に、いっこはギリギリまで悪戦苦闘していました。
白衣の研究員役でひたすらシャッターを押し続ける謎の中国人も印象的でしたね。笑
ギャグだろうがシリアスだろうが、大真面目に台本を読み込んで大真面目に演出の提案を聞く_それがいっこです。
自主練で変な中国語を必死で練習する姿は見るたんびに笑わされました。笑

f0121730_22523146.jpg


●公演を終えて…

思い返してみれば長かったような、短かったような気もします。
もちろん後悔と反省は尽きません。きっと、どんな作品をやっても尽きる事は無いのでしょうが。
それでも、やっぱりこの作品に参加出来て本当に良かったです。
「SHAPE OF MY HEART」は、私にとってとても大切な作品でした。


●客演のみなさんへ

まさか、こんなに面白すぎる兄さん方がやってくるとは思ってもみませんでした。
そして、何より勉強になりました。
年齢も環境も違う三人と出会って、ほんの少しですが自分の知らない世界を垣間見る事が出来たように思います。
どうか身体に気をつけて。
みなさんの活躍を期待してます。また一緒に舞台に立てますように!


●お客様へのメッセージ

ご来場ありがとうございました!
劇団印象派はまだまだ突っ走ります。
どうか、これからも見守って下さい。
本当にありがとうございました!


石川百合子
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-12 22:54 | メンバー

公演を終えて ~中井貴之~

こんばんは!劇団印象派の大槻です。

さて、今日のコメントは……
ピエロという特殊な役を通し独自の存在感で作品を盛り上げてくれた、客演の中井貴之さんです!
当初、演出にとっても中井さん本人にとっても大きな『賭け』だったこの役。
しかし本番は何の曇りもない演技で見事にB・Jを演じきってくれました。
そしてなんと、お客様アンケートの人気はNo.1!
彼にハートをくすぐられた方も多かったのではないでしょうか…?笑

稽古場では常にみんなに気を遣って場を盛り上げようとしてくれた中井さん。
普段の彼は不器用だけど憎めない、愛すべき“道化師”です。

f0121730_2246628.jpg


●公演終えて…

今回のSHAPE OF MY HEARTは新しい自分をたくさん発見できました!
まさかピエロの恰好をするとは…
このお芝居に携われなければこんなおもしろい体験はできなかったと思います。
ありがとうございました。


●劇団員のみんなへ

みんなには本当になにからなにまでお世話になりました。
本当に感謝してます。


●お客様へ一言!

見に来てくださったみなさん本当にありがとうございました!
役者中井貴之としてこれからも成長していきたいと思っていますのでみなさんこれからもよろしくお願いいたします。

中井貴之
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-10 00:00 | メンバー

公演を終えて ~大田原りな~

皆さんこんにちは!
劇団印象派の大槻です。
先日街を歩いているとき、芝居で使う小道具や衣装を探していて途中で我に返りました。
・・・・・・「もう本番終わってるじゃん!」

・・・ボケてます。笑
毎回この時期はこんな感じです。


さて、公演終了後のコメント第一号は、花岡マリ/マリアの二役を演じた大田原りなさんです。
禁忌を犯した黒崎の傍で屈折した感情を抱き始めるヒューマノイドのマリア。そしてそのモデルであった女性、花岡マリを生き生きと演じきっていました。
この作品を通して、様々な心境の変化があったようです。

f0121730_2244132.jpg


●公演を終えて

私にとってこの作品は、とっても沢山の発見があった作品でした。
毎回芝居をやる度に発見や学びは沢山ありますが、特に今回は『芝居の楽しさ・奥深さ』を再発見したとても大切な舞台でした。客演の3人との出会いも、すごくいい刺激になりました!とても勉強になりました。
まだまだ自分が知らない事が多い事にも改めて気付きました。
やはり何事も日々勉強ですね!


●客演陣の皆さんへ

客演の皆さんと会えて一緒に芝居が出来て、本当によかったです!
また一緒に芝居しましょう!


●観に来てくださったお客様へ

今回も芝居のお陰で様々な人に出会うことが出来て、沢山のお客様にご覧いただいて本当に幸せでした。
ありがとうございました。
これからもっと色んなものを見て、出会って、勉強して・・・見ている人の魂をゆさぶるような表現者になろうと思いますので・・・・・・ぜひ応援よろしくお願いします!
ありがとうございました。

大田原りな
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-08 23:01 | メンバー

ありがとうございました!

みなさんこんにちは、劇団印象派の大槻です。
ついこの前まであんなに苦しめられていた暑さもどこへやら。
気づけばもう秋の気配が……
ということで、

劇団印象派 第三回公演
「SHAPE OF MY HEART」
全3公演が無事に終了いたしました!

f0121730_3325180.jpg

二日間、沢山のご来場ありがとうございました!
お客様にも恵まれ、とても良い劇場空間の中で公演ができました。

深川江戸資料館の皆様、
各方面でご支援・ご協力いただいた皆様、
劇団員の家族の皆様、
そして、当日ご来場してくださった皆様…
色んな方と出会いがあり、ふれあいがあり、
劇団印象派の公演は沢山の方々に支えられて成り立っています。
今回も感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様、本当に本当にありがとうございました!

個性豊かな3名の客演陣と共に挑んだ本作。
劇団にとって新たな一歩を踏み出すことができました。
この一歩は大きい一歩。そして確実な一歩。
劇団印象派の代表作と言える作品になったのではないでしょうか。


さて、近日中には本番直前や本番中の様子をお伝えしていく予定です!
舞台袖の様子もばっちり動画でおさえましたよ~
また、公演を終えてのメンバーのコメントも掲載していきたいと思っていますのでそちらもお楽しみに!


大槻
[PR]
by insyouha-news | 2007-09-03 00:00